高額査定になる車のカラーって何色?

どうも!佐賀市に住んでいるカー助です。

車買取で、査定額に大きく影響するのは基本的に、走行距離、車種、年式だというのを知っている方は多いと思います。しかし、車のカラーも査定額を出すうえで重要な項目のようです。

一般的に売れやすい車体のカラーを見ると、白や黒、グレーといった無難な色になります。

車にもトレンドカラーがある!

出典:イラストAC

最近はカラフルな色の車をよく見かけるようになったと思いませんか?

洋服などにトレンドがあるように、車にもトレンドカラーというものがあって、ドイツにある化学メーカーのBASFというところが、2019年~2020年にかけての車のトレンドカラーを発表しています。

BASFの調べによると、日本を含めたアジア太平洋地域のトレンドカラー予想は、暖色系のバランスのとれたカラーバレットであるようです。

具体的には以下のような感じの色になります。

  • 穏やかで深いシェードを持っている、暖色のバランスのとれたカラーパレット
  • 新しい白みがかっているメタリックシルバー
  • シルキーな無彩色メタリックのような明るく浮遊しているようなカラー
  • 僅かな干渉効果を持っている青
  • 粗い粒子のグレーメタリック、官能的なパープルなどのダークで力強い生き生きとした表情豊かな色

凄くわかりにくいですが、簡単に言えば控えめだけど親しみがある色味のものということでしょうか。

深みのある暖色系、白っぽいシルバーカラー、ダーク系だけど力強い色。トレンドカラーは一つではなく、複数あるということです。

査定額にトレンドカラーは直結しているの?

車のトレンドカラー自体が、査定額への期待度と直結しているのかといわれると、実はそうでもないようです。

トレンドカラーの車は、生産台数が増えるということはありますが、期待度的には中程度のようですね。

結局のところ、一般的に売れやすいといわれている、白、黒、パールホワイト、シルバーが一番買取額が高くなるようです。それは、佐賀県の車買取でもいえることですね。

地方に行けば行くほど車文化と言われますが、走っているのは無難なカラーの車が多いです。ちなみに人気の三色の中でも一番人気が高いのは、パールホワイトだと言われています。

その理由は、「艶や深みがあり、輝きもすごいから」、「耐久性が高い」、「上品で高級感がある」というのがあげられています。

ここまで、車買取についていろいろ調査してきましたが、いよいよ車を売ろうと思うのですが、まずは車の一括査定サービスを利用してみたいと思います。

そこで、「車買取 佐賀 一括査定」などで検索していたらこんなサイトを見つけました。
https://www.xn--qqq03ic25ddba62r.jp/

このサイトでは、佐賀で車を売ることができる一括査定サービスの情報だけではなく、車を売るために必要な知識なんかも載っているので、非常に参考になります。

私のように佐賀県に住んでいて車を売りたいと思っている方は是非参考にしてみてくださいね。

Navigation