カテゴリー: 未分類

車を売るのに準備するべきこと

どうも!佐賀市に住んでいるカー助です。

車を売るのに、何をしたら良いのかわからないので、情報をまとめてみようと思います。

ま車を売るのに準備が必要なのは、書類関係を揃える事とと、車の洗車です。

洗車の事に関しては次回書くとして、今回は書類関係を書こうと思います。

書類関係は、基本的には手元にあるものばかりで、新しく役所等で出してもらうものはないようです。

普通乗用車と軽乗用車とでは違いがあるようなので、その辺も踏まえて必要な書類を紹介しますね。

まずは普通乗用車の方が必要な書類です。

・車検証(今住んでいる住所が書かれているもの)
・印鑑登録証明書(一ヶ月以内に発行したものが2通)
・自賠責保険証
・実印
・振込口座の情報
・自動車納税証明書
・リサイクル券

ほとんどのものが車内で管理しているものだと思うので、一度車内を確認してみましょう。

手元にないものは役所等で簡単に発行してもらえるので問題ありません。

次に、軽自動車の方が必要な書類です。

・車検証(今住んでいる住所が書かれているもの)
・自賠責保険証
・軽自動車納税証明書
・印鑑(認印でもOK)
・振込口座の情報
・リサイクル券

軽自動車の場合は、軽自動車納税証明書というのが必要になりますが、印鑑登録証明書が不要で、認印でもOKとのことです。

そういう意味では、普通乗用車よりも必要なものが少なく、比較的楽なのがわかると思います。

では、次回は洗車に関してまとめて書こうと思います。

愛車を売って買い替えたい!

どうも!佐賀市に住んでいるカー助です。

車が好きで、新卒の社会人になった時から愛車をローンで買って乗っていました!

ちょっと無理はしたけど、それでも満足だったんです。

ただ、最近その愛車も年数が経ってきて、そろそろ買い替えないといけなくなってしまいました。

なので、初めて車を売って、その売ったお金を頭金にして新しく車を買おうと思います。

で、売るのは初めてでわからないことだらけなので、調べながら進めていこうと思います。

まず、車を売るのには何を利用したら良いのかですが、これは下取りと買取の2パターンがあります。

下取りは、ディーラーに車を見てもらって、下取り価格を出してもらい、その上で新車を購入する方法です。

対して買取は、今乗っている愛車を買取業者に売る事です。売るだけなので新車の購入とかは別で行う事になります。

ただ、調べていると、どうやら買取業者に売った方が買取価格は高くなるようです。加えて、車一括査定サービスを利用すると、勝手に価格を争ってくれるので、一番高い買取価格を出してくれた人に売ることができます。

なので、車を売るなら一括査定以外は利用しない方が良いみたいですね。僕もこの方法で売ろうと思います。

次に、車を査定してもらう前には必ず今の愛車の査定価格の相場を調べておく方が良いようです。

調べておく事で車を売る時の判断基準になりますしね。また、相場の価格は最低ラインの価格であることが多いため、その価格より安い買取価格を提示してきた業者とは交渉をするか取引をしない、という選択ができるようになるみたいです。

こうやって見ると最初の段階でやっておいた方が良いことがたくさんありますね。

これから大変ですが、どんどんやった事や調べたことをこのブログで紹介していこうと思いますので、よろしくお願いします!

Navigation